カテゴリー
Indiegogo クラウドファンディング 写真/カメラ ネタ

早々に出資枠が全て埋まった、キヤノン製の新コンセプトのお気軽アクションカメラ「IVY REC」まとめ

出資したかったなぁー。

f:id:t-proof-35mm:20190629230355p:plain

カテゴリー
Indiegogo クラウドファンディング 写真/カメラ ネタ

キヤノンがクラウドファンディングに参戦!!! 新デジカメ「IVY REC」とは?

まさかのIndiegogo参戦!

f:id:t-proof-35mm:20190629230355p:plain

→キャンペーンはUS内の出荷先限定で始まり、既に用意された出資枠500件も速攻で埋まりました。

今後の日本販売を期待して情報をまとめてみました。

www.scary-gadget-life.info

 

カテゴリー
Indiegogo ガジェット クラウドファンディング 健康管理

体温+太陽光で発電、電気切れナシ! スマートウォッチ Matrix 2、大幅アップグレード!

MATRIX2といっても、リローデッドではありません。

f:id:t-proof-35mm:20190114193246j:plainマトリックス リローデッド [Blu-ray]

カテゴリー
Indiegogo ガジェット

これが "機関" のやり方か! 『シュタインズ・ゲート(STEINS;GATE)』に登場する「ダイバージェンスメーター」を彷彿とさせる時計が出資募集中。

「俺だ。どうもイヤな予感がする。俺たちが知らないところでなにかが起こっているようだ」

カテゴリー
Indiegogo Makuake ガジェット クラウドファンディング

TicPods Freeレビュー:左右分離ワイヤレスヘッドセットが届きました。

カテゴリー
Indiegogo Makuake ガジェット クラウドファンディング

日本でも出資受付中。TicPods Free:左右分離ワイヤレスヘッドセット

カテゴリー
CAMPFIRE Indiegogo Kickstarter ガジェット

Atom 世界最小4GタフネスDSDSスマホ Atomは 22,290円から出資受付中

小さいは正義。

カテゴリー
Indiegogo Makuake ガジェット クラウドファンディング

TicPods Free:左右分離ワイヤレスヘッドセットに出資しました。セット品もお得。

早速鞍替え。

 

 左右分離型ワイヤレスイヤホンTicPods Free に出資しました。

ということで鞍替えしようかと懲りもせずに、 TicPods Freeに出資しました。

f:id:t-proof-35mm:20180515070849j:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515070838j:plain

TicPods Free: most interactive wireless earbuds | Indiegogo

機能的にはこんな感じ。(青字がPaMuにはなく惹かれた機能)

  • 左右分離型のBluetooth ワイヤレスヘッドセット

  • 耳から伸びている部分がタッチセンサーになっていて電話を受けたり、音楽コントロールも可能

  • その部分を左右にスライドすることで音量操作が可能
  • ダブルタップで次の曲へ送る、電話を受ける(呼び出し時)が可能
  • 長押しで電話を受けない(呼び出し時)、音声アシストSiri, OK Googleへのアクセスが可能
  • In-Ear detection、つまり耳に入れたのを検知して音楽再生が開始され、外すと再生が止まります。
  • 外音が入りにくい Noise isolation、密閉性の高いデザインとイヤーピース
  • 通話時に外音を打ち消す Noise cancellation 機能付
  • 防水、IPX5(水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない)

  • 現在、Indiegogoにて市販予定価格 $129-に対して23%OFFの$99で出資受付中。

  • 色は白、赤、紺の3色。

    f:id:t-proof-35mm:20180515000240p:plain

 

複数台出資、セット品もオススメ

今回TicPods Free単体だと、7000個限定だった最安値$79-は既に出資を締め切っています。

7100個までに増えて$79の単体出資のPerkが復活中。それでも約60個しか残ってません(5/16 7:30現在)

見るたびに個数が増えてる。。。5/23現在8200個まで増えて残167個。

f:id:t-proof-35mm:20180516074230p:plainf:id:t-proof-35mm:20180524074643j:image

1個からだと23%OFFの$99です。$79のPERKが増え続けてるので内容が同じである$99のPERKをあえて選ぶ必要はありません。

2台セットなら42%OFFの$148 / 1台$74、3台セットなら46%OFFの$209 / 1台$69.7と格安で買えるので、共同出資者を集って購入するという手もあります。

f:id:t-proof-35mm:20180515002140p:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515002152p:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515002204p:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515070100p:plain

50個セットに出資すれば、1個$68ですw

 

スマートスピーカー、スマートウォッチとのセット割引も。

f:id:t-proof-35mm:20180515071138p:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515070314p:plain
f:id:t-proof-35mm:20180515070322p:plain

キャンペーン主催者のMobvoi社はTicPods Freeが初めての製品ではなく、既にスマートスピーカーの TicHome Mini、アンドロイドウェア搭載のスマートウォッチ TicWatch E/Sとのセット割も用意されています。

Google対応スマートスピーカーTicHome Mini

f:id:t-proof-35mm:20180515072836j:plain

  • Google音声アシスト対応のスマートスピーカー
  • 本家のGoogle Home Miniに似たサイズ、機能
  • IPX6対応の防滴仕様とモバイルバッテリー搭載というのが特徴
  • つまり日頃はリビングで充電しながら使用して、シャワーや寝室、車内にそのまま持っていくことが可能です。
  • 単体では$99.99で販売しています。

 

アンドロイドウェア搭載のスマートウォッチ TicWatch E/S

f:id:t-proof-35mm:20180515074011j:plain 

  • Google wear搭載のスマートウォッチ
  • 丸型の全面ディスプレイ搭載
  • GPSや光学式心拍数計搭載
  • Bluetooth/Wi-Fiでスマホ(iPhone/Android)に接続可能
  • マイク、スピーカーを搭載しているので、連携したスマホが近くにあればこのスマートウォッチで電話を受けられます。
  • S(Sport)はスポーツ向けのデザイン、外周に60分表示のガイド付、バンド部にアンテナか何かを仕込んである模様でGPSの感度が上がっている模様。(EもGPSは搭載されてます)
  • ただし、その為かバンドは一体型で、変更できない。
  • E(Express)は日常使用向けのデザイン、バンド交換可能。
  • 単体では E $159.99-、S $199.99-で販売しています。

 

Indiegogoへの出資は日本からも可能です。

Indiegogoはアメリカのクラウドファンディングサイトなので、英語表記なのは致し方ないですが、日本からも出資可能です。

www.scary-gadget-life.info

 

 ところでクラウドファンディングって何?という方へ。

クラウドファンディングとは、製品やサービスのアイデアはあるけどその資金がないという人がネット上で広く世界からその資金を募り、製品化に向けて進めていくという取り組みです。

www.scary-gadget-life.info

ガジェット系では、単なるコンセプトデザインだけのモノから既に試作品が出来上がっているモノまで玉石混在です。

また今まで作ったことがないものを作るのですから、予定外の遅れは普通に起こります。

だから今回のTicPods Freeは2018年7月出品となってますが、気長に待ちましょう。 

 

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

カテゴリー
Indiegogo Makuake ガジェット クラウドファンディング

PaMu :コスパ「だけ」が優れた防水ワイヤレスイヤホンが到着!・・・イマイチ ( ゚д゚)

早速届きました。が・・・

 

PaMu: Waterproof Wireless Earbuds が届きました。

先月末にIndiegogoを通じて出資したPaMu ワイヤレス左右分離型Bluetoothヘッドセットが早くも届きました。

www.scary-gadget-life.info

f:id:t-proof-35mm:20180514212534j:plain

  • 左右分離型のBluetooth ワイヤレスヘッドセット

  • 円形の部分がタッチセンサーになっていて電話を受けたり、音楽コントロールも可能

  • 防水、IPX5(水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない)

  • ノイズキャンセル機能付

  • Never Fall out(絶対落ちない)と謳い文句になりますが、単に耳に合わせたデザインになっていて落ちにくい、というのが正解。

  • Indiegogoにて市販予定価格 $179-に対して73%OFFの$29で出資、日本への送料は$9で、計$38- (約4,100円)

Indiegogoでは既に出資受付が締め切られましたが、少し遅くに並行して始まった日本のクラウドファンディングサイト Makuakeでは今も出資受付中です。

こちらは6,980円から、出資受付はあと15日間です。

私がIndiegogoで出資したのが3月26日、13000番台のオーダー番号でした。

その後、私が荷物の追跡番号をもらったのが4月20日で、既に3000台の出荷を終えた状態。

その後、受け取ったのはGWの帰省から帰ってきた5月7日。

出資受付中から出荷を開始するなんてのはクラウドファンディングでは奇跡です。

 

早速レビュー・・・あれ?

届いたので早速レビューしてみましょう。

f:id:t-proof-35mm:20180514215824j:plain
f:id:t-proof-35mm:20180514215841j:plain

大きさ的にはコレ↓の一回り大きいぐらいのイメージでしょうか?

スケバン刑事 THE MOVIE 80's Blu‐ray [Blu-ray]

音質は上々。でも・・・

音質調整のアプリなどもなく、ホントにシンプルなBluetoothヘッドセットです。

ただ、故にか、機能比較表にあった「ノイズキャンセル機能」は何処へやら・・・

f:id:t-proof-35mm:20180514223514j:plain

普段使っていても、ノイズキャンセルが定常的に働いているのかは分かりませんでした。

そこそこ外部音は聞こえてましたので。

ちなみに、何度か左右の接続が上手くいかず片方だけで聞こえたことも何度かありました。

 

Auto connectは便利。だけど・・・

キャリーケースが充電器にもなっていて、キャリーケースから取り外すと電源が入り、登録しているスマホなどの機器と繋がろうとしています。

ただし、例えばApple AirPods 完全ワイヤレスイヤホンなどの場合、環境光のセンサーが組み込まれていて、そこが遮光される≒暗くなる≒耳に入ったというのを検知して自動的に電源が入る仕組みです。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

 ただしPaMuはケースから取り出すと電源が入り、「Power ON. Connected」というアナウンスが流れました。

即座に、耳に入れる前に。( ̄∇ ̄;;;

つまり環境光センサーなどはなく、キャリーケースとの充電端子から取り外されたことを検知して電源がつくようです。

その為、耳からはすしただけでは音楽は止まらず、キャリーケースに戻さないと音楽は止まりません。。。

f:id:t-proof-35mm:20180514215901j:plain

 

Touch controlなんだけど・・・

耳の外に向いている平たい場所がタッチセンサーになっているので、そこを触ることで操作できます。が・・・

  • クリック:再生 / 一時停止 / 電話応対(呼び出し時)
  • ダブルクリック:音楽トラックを次の曲へ / 電話に応答せずに切る(呼び出し時)

以上の操作しかなく、つまり音量操作はスマホ本体でしか操作出来ません。

うーん・・・

 

ちなみに、説明書には左右を独立して使う方法が記されていましたが、「30m以上離れた状態で、もう1台の別のスマホとペアリングしましょう」という マジか! と思う仕様。。。

 

まとめると・・・

私の入手価格 4100円がそのまま売価だったら、それなりかな?と思いますが、予定価格の$109、1万円越えの価値はちょっとないかなぁ・・・

今Makuakeで6,980円というのも微妙。。。

曲によって音量レベルが異なることがある私にとっては音量操作が出来ないのがマイナス。

左右分離型にしては安いとは思うのですが、それなら左右は有線でつながっているBluetoothヘッドセットの方が音量操作とかも出来るし、値段もこなれている。

謳われていたノイズキャンセル機能が不明瞭で、操作パットで音量操作出来ないのは個人的に超マイナス。 

 

日本では未だ資受付中

そんなPaMuですが、日本のクラウドファンディングサイト Makuakeでも同時に出資受付中ですw

こんな記事書いといて、それからこれを買おうという人はいないかも知れませんが、それでも世の中の左右分離型よりも安めですので、興味あればどうぞ。

ちなみに、秋葉原にあるパソコン工房 AKIBA START UPでMakuakeの出資期限日の5/30まで完動品が展示されています。

 

Makuakeでの出資方法は以下で解説しています。 

www.scary-gadget-life.info

 

ところでクラウドファンディングって何?という方へ。

クラウドファンディングとは、製品やサービスのアイデアはあるけどその資金がないという人がネット上で広く世界からその資金を募り、製品化に向けて進めていくという取り組みです。

www.scary-gadget-life.info

ガジェット系では、単なるコンセプトデザインだけのモノから既に試作品が出来上がっているモノまで玉石混在です。

だから出資したもののその資金だけでは製品化に至らず、お金が返ってこないということも。( ̄▽ ̄;;;

ただ、今回のPaMuは既に量産を開始しており、私のように既に届いている人もいますので、Makuake分だけが届かない、ということはないかと思います。

 

とはいえなぁ・・・・・・ ( ̄_ ̄)

 

ということで、鞍替えしましたw

www.scary-gadget-life.info

 

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

カテゴリー
Indiegogo Makuake ガジェット クラウドファンディング

PaMu:左右分離・防水・ワイヤレスヘッドセットは珍しく日米同時出資受付中。4100円から!

珍しくなくなりましたね、左右分離型完全ワイヤレスヘッドセット。

私も1つ出資したので遅ればせながら御報告。

 

PaMu: Waterproof Wireless Earbuds に出資しました。 

f:id:t-proof-35mm:20180419213300p:plain

PaMu: Waterproof Wireless Earbuds

  • 左右分離型のBluetooth ワイヤレスヘッドセット

  • 円形の部分がタッチセンサーになっていて電話を受けたり、音楽コントロールも可能

  • 防水、IPX5(水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない)

  • ノイズキャンセル機能付
  • Never Fall out(絶対落ちない)と謳い文句になりますが、単に耳に合わせたデザインになっていて落ちにくい、というのが正解。

  • 現在、Indiegogoにて市販予定価格 $179-に対して73%OFFの$29で出資受付中。

  • 日本への送料は$9で、計$38- (約4,100円!)

  • 1600個限定の中、1480個売切れ、残120個。
  • 出資受付は残11日!

f:id:t-proof-35mm:20180419220605p:plain

f:id:t-proof-35mm:20180419220545j:plain

 

日本でも同時資受付中

ちなみに、日本のクラウドファンディングサイト Makuakeでも同時に出資受付中です。 

日本ではCTJ株式会社が代理店になり、日本での出資募集をMakuakeを通じて行なっているようです。

ちなみに、Makuakeでの出資受付額は6,980円から。

ややIndiegogoよりお高めですが、その差額には何かの修理などの際には日本語・日本人のサポートを得られることの価値があると感じるならばMakuakeでしょうか?

 

ちなみに、Indiegogoは日本からも出資可能です。

www.scary-gadget-life.info

ついでにMakuakeでの出資方法の解説も。 

www.scary-gadget-life.info

 

ところでクラウドファンディングって何?という方へ。

クラウドファンディングとは、製品やサービスのアイデアはあるけどその資金がないという人がネット上で広く世界からその資金を募り、製品化に向けて進めていくという取り組みです。

www.scary-gadget-life.info

ガジェット系では、単なるコンセプトデザインだけのモノから既に試作品が出来上がっているモノまで玉石混在です。

だから出資したもののその資金だけでは製品化に至らず、お金が返ってこないということも。( ̄▽ ̄;;;

ただ、今回のPaMuがちょっと安心なのは既に量産を開始しており、最初の3000名には発送済であること。

また日本でも、秋葉原にあるパソコン工房 AKIBA START UPで完動品が展示されていると、安心材料はいっぱいあります。

news.mynavi.jp

ちなみにパソコン工房 AKIBA STARTUPでは同時期に先日御紹介したポータブル翻訳機ez:commuの展示も行われています。 *1

www.scary-gadget-life.info

 

Indiegogoで残り11日間に$38(約4,100円)で出資するか、

Makuakeで残り40日間に6,980円で出資するかは御随意に。

いずれにせよパソコン工房 AKIBA STARTUPに見に行ってから決めるのもよさそうですね。

 

また届いたらレビューします。

とはいえ3000名発送済で私のオーダー番号(出資受付順)13000番台・・・

いつ届くかな〜?

 

→届きました〜!・・・・・・けれど・・・うーん・・・( ゚д゚)

www.scary-gadget-life.info

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

*1:加えて、温冷両対応の温度調節機能付水筒 YeCupの展示も行われているそうです。

www.scary-gadget-life.info

ちなみに、私のYeCupは・・・未だ届いてません。(T ^ T)

もう一度問い合わせてみるか・・・ 

カテゴリー
Indiegogo Kickstarter ガジェット クラウドファンディング 健康管理 旅行ネタ

時計ではないスマートウォッチ SONY wena wrist バンド部単体販売。シンプル版も。

 

SONY Wena wristとは?

f:id:t-proof-35mm:20161211225325p:plain

http://wena.jp

以前に少し触れたのですが、SONYの社内クラウドファンディング FirstFlight で商品化された一風変わったスマートウォッチです。

 個人的なスマートウォッチ探索 – ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

特徴は機能が組み込まれているのは時計本体でなくバンド部分ということ。

f:id:t-proof-35mm:20161211225653p:plain

バンド部に通知を知らせる7色のLED、歩数計、電子マネーが搭載されています。

時計のバント幅は22mmであり、フィットする時計ならばバンド交換が可能。

つまりWena以外の他のお気に入りの時計と、バンド幅が合えば組み合わせる事ができ、それが最強とも考えられます。

「が、バンド部のみでは売っていません。

最安の本体(時計ヘッド部+バンド)が42800円、その時計ヘッド部は単体売りされていて20000円。

差額22800円で売ってくれないかなぁー。」と言っていたのが以前の話。

→ 今回、単体発売が実現しました。

 

バンド部分の単体発売が決定

時計部とのセット販売のみだったWena wristのバンド部分のみの単体価格は以下の通りで、すでに発売済みです。

・・・あれ〜? 想定していたより高い・・・。

これを併用することで他のアナログ時計なども以下の機能に対応したスマートウォッチ化できます。

  • LED発光によるスマホからの通知表示機能
  • 歩数計などの活動量計機能
  • 電子マネー機能 (後述)

 

ちなみにバンド幅が22mmですので、先日紹介したSEQUENT watchのバンド部として使用可能です。

www.scary-gadget-life.info

その場合は通知機能と活動量計機能は重複するので、このバンドを使う目的は電子マネーになります。

f:id:t-proof-35mm:20170731024841p:plain

マイラーとしての注目は ANA SkiPサービスへの対応でしょうか?

 ANA国内線の搭乗スタイル「スキップサービス」|ご旅行の準備[国内線]|ANA

紙の航空券を持たずとも、そのままWena wristが航空券代わりになり、タッチするだけで保安検査場を通過、航空券として利用出来ます。

尚、電子マネー機能の初期設定だけはiPhoneアプリが必要なのでAndroidユーザーの人はメーカー提供の設定代行サービスを活用するか、iPhoneを誰かから数分借りましょうw

 

Wena wristに女性向けの新デザイン登場

スマートウォッチというと、機能を詰め込むために大きかったり、ゴテゴテしていたりとどちらかというと男性向け。

時計部のデザインをバンド幅の22mmに収めた新デザインも発売になっています。

オトナ、女性、スマートウォッチ|wena wrist

 中にはクリスタルを修飾にあしらったタイプも。

    

 

電子マネー対応のみの革バンド wena wrist leather

f:id:t-proof-35mm:20170731031340j:plain

年末、2017年12月25日発売予定なのが、この革ベルトのタイプ。

機能は電子マネー 楽天Edyに対応するのみとシンプルですが、故に充電等は不要。

言うなれば、楽天Edyの単体カード(クレジットカードサイズ)の機能がそのままバンドに組み込まれています。

wena wrist の金属製・多機能バンドのものと比べて、もう1つの特徴は多サイズ・多色展開ということ。

ただし全てのサイズで全ての色があるわけではなく、端的にいうと白と赤は細身の時計用で女性狙いと思われます。(茶色の18mmがないのが意外)

 幅

22mm

20mm

18mm

これも先日のSEQUENT watchと組み合わせるなら、このwena wrist leather 22mmが機能重複もない中で日本で使用するには便利ですね。

www.scary-gadget-life.info

また以前紹介したNOKIA Steel, Steel HRと使用する場合は20mmバンドを選べば電子マネー機能を追加することもできます。 

www.scary-gadget-life.info

 

バックルを多機能化。 Smart Buckle

バックル(止め金具)をスマートデバイスにするアイデアは海外にも。

クラウドファンディングサイト Indiegogoでは Smart Buckleというのが$49で購入できます。

f:id:t-proof-35mm:20170731090226j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170731090257p:plain

Smart Buckle – Upgrade Your Watch Instantly!

  • 加速度計などを内蔵し、歩数計測などの活動量計として使用可能
  • アナログの止め金具部を交換して使用
  • 専用アプリで睡眠サイクルの記録も可能
  • 緑色のLED点滅で SMS, Skype, WhatsAppの受信、赤色のそれで着信を通知することが可能。
  • バンド幅は20mmのみ。
  • Indiegogo MarketPlace内のGUARANTEED SHIPPING(出荷保証アイテム)として $49で販売中。
  • 出荷予定は2017年8月

バンド幅が20mm限定なのでSEQUENTには使えませんが、NOKIA Steel/Steel HRには使えます。

 

 

おさらい 

① 金属版のオリジナル wena wrist はバンド幅22mm、LEDによる通知/電子マネー/活動量計機能内蔵

② wena wrist leatherは以下の幅と色のラインナップ、楽天Edyのみ対応

 幅

22mm

20mm

18mm

③ Smart Buckleは幅20mm、通知/睡眠トラッキンク/活動量計機能内蔵

 

[A] SEQUENT WATCH は充電不要の自己発電機能内蔵、通知/光学式心拍数計・GPSを用いた活動量計機能内蔵

[B] NOKIA Steel HRは充電必要、通知/睡眠トラッキング/光学式心拍数計を用いた活動量計機能内蔵

 

今、私の方で考えているのは [A] SEQUENT watchに ② wena wrist leatherか、[B] NOKIA Steel HR に ② wena wrist leatherの組み合わせです。

どうせiPhoneは持ち歩くからiD/QuickPay/Suicaは使えますが、それはそれとして時計単体で使えると便利ですからね。

ただプリペイドの楽天Edy以外にポストペイタイプのiD内蔵のwena wrist leatherがあればよかったのですが・・・

 

ちなみにSEQUENTとの組み合わせの場合、SEQUENT本体はSteel Editionの青(上段右から2番目)を考えていたので wena wrist leatherの黒か茶色のどちらも合わなそうで・・・。

BLACK EDITIONの白(上段左から2番目)が無難なんでしょうけどね〜。

f:id:t-proof-35mm:20170730110445p:plain

 

 今回、紹介したプロジェクトは以下のクラウドファンディングサイトで出資できます。

以下に出資方法も記しましたので、それに従えば日本からでも出資可能です。

 

SEQUENT WATCH →Kickstarter

www.scary-gadget-life.info

 

Smart Buckle → Indiegogo

www.scary-gadget-life.info

 

そもそもクラウドファンディングって何? という方はこちら。

www.scary-gadget-life.info

 

 ___________________

私はこれらのクラウドファンディングの出資を、各ポイントサイトで得られたポイントを現金化して補っていることがあります。

ポイントサイトって何?という方はこちらをどうぞ。 

www.scary-gadget-life.infowww.scary-gadget-life.info

 ポイントサイトのポイントはTポイントに交換して、こういった使い方も出来ます。

www.scary-gadget-life.info 

________

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

カテゴリー
Indiegogo Kickstarter ガジェット クラウドファンディング

愛すべき ナニコレ なガジェットたち。

 

クラウドファンディングにはナニコレなイロモノもいっぱい

当ブログではクラウドファンディングで募集中・開発中のものも含めたガジェットを紹介しています。

クラウドファンディングとは、新しい商品・サービスのアイデア・試作品はあるけれど、それを生産する術・予算がないという時に、インターネットを通じて広く世界から出資を募るという取り組みです。

出資者には出資額に応じた見返りがあり、例えば新製品であれば製品化された時よりも早く安く手に入れることが出来ます。

ただしあくまでも「出資」である為、最終的には製品化がうまくいかず、何も得られないこともあります。

クラウドファンディングや各サイトの紹介はこちらへどうぞ。 

www.scary-gadget-life.info

 

で、そんなクラウドファンディングですが、玉石混合・有象無象の世界である為、中にはナニコレ?というモノも多数出費されています。

見向きもされずに終わることもあれば、目標額を大幅に達成することも。

 

過去には「ポテトサラダを作る」という出資募集(目標額 $10)に、6,911人が出資し、$55,492 (約620万円)を集めてパーティを開いたことがあります。 

nlab.itmedia.co.jp

 

でもこれはモノではなく、コトを売る、楽しそうなコトを共有するという意味では至極真っ当なプロジェクトでもありました。

kawaraban.kibidango.com

 

今回はガジェットに限って私が知ってる3つのナニコレなプロジェクトを御紹介。

いずれも目標額を大きくクリアし、成功したモノに限っています。

 

TAPS

f:id:t-proof-35mm:20170504155644p:plain

手袋にこのシールを貼ることで、表面に施された特殊かつ重複のないパターンを用いて「指紋認証」を行うことが出来ます。

導電性もあるのでタッチスクリーンのタップ操作も可能。

KickstarterIndiegogoの両方で出資を募集し、Kickstarterでは 2,861人、73,385 カナダドル ≒ 600万円、Indiegogoでは目標額の917%、$77,515 USD(約870万円)を集め、今でもInDemandとしてプレオーダー受付中です。 

これって手袋無くしたらセキュリティがザルやんねぇ?

しかもシールってことは剥が落ちる可能性もある。

導電性のタッチスクリーン対応の手袋は普通に売っているのでパスコード入力で補えますしね。

 

そりゃあ冬に自転車用のグローブはめてるのを忘れて、しばらくホームボタン上に親指重ねて我に返ることもありますよ。( ´Д`)y━・~~

だから、コレの利便性はすっっごく分かるんですが、小心者なんで。(。・ω・。)

 

PancakeBot

世界初のパンケーキ(ホットケーキ)プリンターです。

正に百聞は一見に如かずなので、まずは動画をご覧ください。

Home | PancakeBot™

時間差で生地を流し込み、焼き色に差をつけることで絵柄を表現しています。

2013年に開発者が2人の娘のためにLEGOで組み込んだ機械をベースに、2015年にKickstarterで2,074人から$460,584-(約5,200万円)を集めたプロジェクトです。

公式ホームページの他に、Indiegogo内のMarket Placeで$299+送料で発売中で日本からも購入できます。

https://www.indiegogo.com/products/pancakebot

 

図柄作成用の専用アプリ(PC/Mac用)が準備されており、公式HPにはそのデータのダウンロードも準備されていて、オラフやジャック・スパロウ、シドニーのオペラハウスなどの絵柄も。

f:id:t-proof-35mm:20170504221812j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170504221801j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170504221824j:plain

 

パンケーキを焼くとは思えない大掛かりな装置、、、嫌いではないです、が。

・・・・・・うん、楽しめそうなのは数回だけかな? o(^▽^)o

それに3万円はちょっと・・・

 

あ。高校や大学の学園祭や縁日の屋台ではウケそうですね。

ちょっとそこの通りすがりのテキ屋のおにーさん、おひとついかがですか? (^。^)

 

USELESS BOX

他2つは難ありなところはあれど、実用性のあるものでした。

が、これは実用性は皆無です。

直訳すると「役に立たない箱」

どう役に立たないかは以下の動画をご覧ください。

www.kickstarter.com

ね?

ONスイッチを入れるたびに箱が開いて、出てきたアームがスイッチをOFFにして戻ります。

スイッチを押すアームの動作はランダムで変化しますが、ひたすらコレの繰り返しで他の機能は一切ありません。

この箱にKickstarterを通じて473 人が $21,779- (約240万円)を出資しました。

公式HPにて $44.96にて発売中です。

MOODY Useless Box

 

ね? バカバカしいでしょ?

 

 それなりに出資を集めているのはやはり他よりもアイデアがあり、便利すぎる世の中に対して、バカバカしくもそれを真面目に行おう、楽しませようとしているところがいいところですよね。

あ。TAPS(指紋認証手袋用パット)はバカバカしさはなく、至って真面目に考えているのかもしれませんが。(^◇^;)

 

 

明和電機

日本でも発明を通じて「やったもんがち、とったもんがち」を実践している方がいます。

それが明和電機です。

f:id:t-proof-35mm:20170504224358p:plain

www.maywadenki.com

どういった活動を行なっている発明家(アーティスト?中小企業?)なのかはYoutube内の公式動画をご覧ください。

いい感じに更に混同すると思います。(°▽°)

MAYWADENKI – YouTube

 

学生時代から大好きで、梅田のタワーレコードでストアイベントをやっていたのを見に行ったぐらい。

だから創立20周年に公開された「明和電機のヤックウィ〜ン」で会長(元社長)を久々に見れたのは嬉しかったなぁー。 

 

4/26にはNHK 「探検バクモン」に出られてましたね。楽しかったー。

www4.nhk.or.jp

NHKオンデマンド | 探検バクモン 「世界を笑わす!発明工房」

 

ただ、機会を逃して『事業報告ショー』 には1回も行けていない・・・

 

あ。

ちなみに、愛すべき〜としてますが、どれも私は出資していません。( ´Д`)y━・~~ (オイw

明和電気のDVDは持ってるけどね。(°▽°)

 

*本文中にもリンクを貼っていますが、今回紹介したガジェットの出資募集を行なっていた米国のクラウドファンディングサイト Indiegogo、Kickstaerterの解説はこちらへ。

www.scary-gadget-life.info

www.scary-gadget-life.info

どちらも大体のプロジェクトは日本から参加、出資、発送してもらえます。

(医療関係とかの法の壁がある場合を除く)

 

 

私はこれらのクラウドファンディングの出資を、各ポイントサイトで得られたポイントを現金化して補っていることがあります。

ポイントサイトって何?という方はこちらをどうぞ。 

www.scary-gadget-life.infowww.scary-gadget-life.info

 ポイントサイトのポイントはTポイントに交換して、こういった使い方も出来ます。

www.scary-gadget-life.info

 

________

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

カテゴリー
Indiegogo ガジェット 健康管理 旅行ネタ

時差ぼけの解消方法:4選

  

Neuroonのある機能に興味津々

いびきの解消方法の記事でNeuroonを取り上げました。

plusstyle.jp

japanese.engadget.com

実際Neuroonはいびきの解消にはなりません。

一緒に寝てる人をいびきで苦しめながらも、当人は熟睡する為の装置です。(笑)

その中に、時差ぼけ解消モード(Jet Lag Blocker)があることに興味を持ちました。

 

というのも今までは台湾・シンガポールなどの時差1時間圏内だったのが、昨年10月の北米出張で初めてがっつりと時差のある地域へ出張。

昼間の打ち合わせ内でとてつもない睡魔に襲われて苦労したからです。

このNeuroonの時差ぼけ解消モードがどういうものかを調べるとともに、他にも手立てがないかを調べてみました。

 

そもそも時差ぼけの原因は?

時差ぼけ – Wikipedia

短時間で長距離を移動し、体内時計が感じていた時間・流れと異なる環境に置かれることで体内の感覚が狂ってしまうことを指すようです。

Jet Lagという英語が指すように、高速移動が実現した航空機時代特有の現象でしょうね。

ということは体内時計を調整することが解消の道筋になります。

 

NeuroonのJet Lag Brockerモード

neuroon.jp

アプリ内でフライトの情報、渡航先・日程を入力しておくとそれに合わせて調整をしてくれます。

調整方法はNeuroon内側に仕込まれたライトが1時間に数秒点滅するなどで、体内時計に錯覚と生じさせて、2、3時間程度体内時計をズラさせる仕組みのようです。

f:id:t-proof-35mm:20170126213108p:plain

 

Nuvi

今回、同じような仕組みで、更に安いモノがIndiegogoにてキャンペーン終了後もIndemendとして出資(販売)受付中というのを知りました。

それはNuviです。

f:id:t-proof-35mm:20170126214327p:plain

価格は $55とNeuroonの1/6。

違いはスピーカを内蔵していて、光だけでなく音の目覚ましも行えること。

うーん、、、$55なら未だお試してイマイチでも許せる値段かなぁ・・・。

 

Indiegogoって何? どうやったら手に入る?と思われた方はこちらをどうぞ。

www.scary-gadget-life.info

 

クスリに頼る

アヤシイ薬に手を出して、興奮状態でやり過ごす、という意味ではありません。(^ ^)

体内時計を戻すのに役立つホルモンとしてメラトニンというのがあり、アメリカでは正式に認知されている時差ぼけ解消方法の1つだそうです。

 

実際に、Indiegogoにも 時差ぼけ解消を謳った、2 in 1 tablets (昼用、夜用の錠剤セット)の出資キャンペーンがありました。

f:id:t-proof-35mm:20170126215514j:plain

ちょっと見難いですが、夜用タブレットの組成分としてMelatoninの文字が見えます。

 

ただメラトニンは日本では認可されてないらしいです。

その為、それに似た効用のある天然成分を含んだサプリが売られています。

item.rakuten.co.jp

 

 

頑張る

すごく単純な方法としては、飛行機に乗ったら、スマホの時間設定を到着地に変えてその時間帯に応じて食事や睡眠を調整するという手もあるそうです。

でも、移動している航空機内なので現地とは時間の流れも違いますし、結局はその時間に合わせて頑張って寝るか、頑張って起きるかってことですよね・・・?

それが出来なそうなので、装置に走るのですが。(笑)

 

 

ちょっとNuviに興味津々です。

とはいえ、Nuvi使っても結局はいびきは止まりませんが。(°▽°) 

 

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

カテゴリー
Indiegogo ガジェット 健康管理

いびきを抑える方法:5選

 

ナステント騒動

鼻腔に挿して引っ掛けて気道を確保することでいびきを抑えるというナステントというものがありまして。

f:id:t-proof-35mm:20170126012657j:plain

これがいくつかのポイントサイトに横断的に100%還元(買った金額分のポイントがその会社の宣伝広告費から賄われて還元されることで実質タダになる)ということで、陸マイラーが挙って購入しました。

www.nijihaha.net

 

ただ私はタイミングが悪く、出張と重なり、このモニター案件を行うことを断念したのですが。。。

その矢先に、誤飲事故があったとのことから、自主回収となりました。

f:id:t-proof-35mm:20170126012741p:plain

www.nijihaha.net

で、購入金額がQuoカードとして還元されるとのことで、自主回収発表前にモニター案件を実施した人はポイントとQuoカードとで実質200%還元?となりました。

ま、これも結局はタイミングが合わなかったので、蚊帳の外なんですが・・・

 

*そもそも何を言ってるんだろう?ポイントサイトって何?という方はこちらへ。

www.scary-gadget-life.info

ポイントサイトでは企業からの広告費を元に、そのポイントサイトを経由して利用した人へ、そのポイントサイト独自のポイントを還元しています。

そのポイントを現金やANAマイルに交換する方法があります。 

ナステントの場合、複数のポイントサイトにて、購入+アンケート回答者に100%の還元を行うという広告を行なっていました。

100%還元、つまりタダで品物が手に入ることになります。

何をありえないことを言ってるの?と思うかもしれませんがポイントサイトでは往々にしてあります。

 

いびきがひどい・・・らしい。

一応、モニター案件は実際に使うものだけを手を出す、ポイント目当てに不用品を買わないと決めています。

つまりナステントは使い道がありました。

というのも、いびきがひどいらしんですよ、私。(笑)

同じ部屋で寝てる家族からのクレームです。(*_*)

勿論寝てる間なので自分では気づきませんが、口呼吸をしているのか、起きたら酷く喉が渇いていて、日中に睡魔が襲ってくることもあります。

一度録音して聞かせたいぐらいと家族に言われましたが、自分自身のとはいえ、あまり聞きたいものではないのでお断り。(°▽°)

だから、ナステントは実際に試したいというのもあったのですが。。。残念。

 

で、探してみると意外とあるんですね、いびき抑制。

 

いびき抑制の方法

1:ブリーズライト

f:id:t-proof-35mm:20170126013641j:plain

鼻腔を拡げて呼吸をラクに/ブリーズライト

ま、ど定番ですが、一番安上がりですね。

鼻の頭のちょい下辺りに貼って、少し鼻の穴を引き上げて広げるような感じで鼻呼吸を促します。

 

2:SILENT PARTNER

f:id:t-proof-35mm:20170126022606j:plain

2017年10月出荷予定。

Indiegogoでの受付は終わりましたが、公式サイトにて、充電スタンド、トラベルバックを含むセットで注文受付中。 $205(約23,000円)

Buy your Silent Partner | QuietLife.Tech (音が出ますので御注意を)

 

いびき(Snoring noise)に対して打ち消す音を出すことで、その音量を抑えるというノイズキャンセリングヘッドフォンと同じ原理を用いています。

これによっていびきを低減できます。

が、あくまでも音を小さくするだけなので、家族にとっては良くても、いびきの主(私)の睡眠改善にはなりません。( ̄^ ̄)

 

3: Anti-Snore Wearable 

f:id:t-proof-35mm:20170126022016j:plain

https://igg.me/at/anti-snore-wearable/x/3869279

腕に巻いたデバイスが音をキャッチしてスマホに転送、その解析からいびきが閾値を超えると振動で教えてくれて、体の向きを変えることを促してくれる装置です。

Indiegogoにて出資受付中。$89(約10,000円)〜。 2017年4月出荷予定。

最初は「おー」と思いましたが、促してくれるだけで、体の向きを変えるのは自分自身です。

つまりは、いびきが五月蝿いと家族に小突かれるのが、機械に小突かれるに変わるだけです。(笑)

 

4:Snore Circle(スノアサークル)

f:id:t-proof-35mm:20170126022737j:plain

耳にかけて音と骨振動でいびきを検知すると、 搭載されたマイクロサウンドと振動で喉の筋肉に働きかけて気道を確保していびきを抑えるようです。

ようやく医療品ではない中で、ブリーズライト以外で直接作用しそうな装置が出てきました。(笑)

睡眠のトラッキングも可能です。

既に発売中。 日本でも発売開始。

偶然ですが、日本代理店はMIO代理店でもあるウェザリージャパンだそうです。(苦笑)

スノアサークル Snore Circle 耳につけるだけでいびきをストップ!骨伝導と音認識があなたのいびきをキャッチ!

30日間の全額返金保証付。

f:id:t-proof-35mm:20170206043015j:plain

 

www.scary-gadget-life.info

 

 

5: Neuroon

 翻って、いびきは家族に我慢してもらって、とにかく自分自身の日中の睡魔を抑える為に睡眠の質を上げる時に最適そうなのがNeuroonです。

Softbankが行なっているIoTサイト、+Styleにて展開中です。

plusstyle.jp

japanese.engadget.com

普段の睡眠もそうですが、仮眠モードと時差ぼけ解消モードがあるのが魅力的。

ただ、35000円・・・

Amazon内で並行輸入販売を行なっているところでの評価は低め。

ブログでは賛否両論だったりと個人差はありそうで、、、そういったモノに35000円か〜〜〜。

うーん。

→時差ボケ解消の観点で他に調べてみました。

同等機能で低価格のNuviというのが開発中のようです。

時差ぼけの解消方法:4選 – ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

 

余談:Airing (超小型CPAP)

睡眠時無呼吸症候群と診断されれば、CPAPという医療機器のマスクを使用することができます。

ただ、これはマスクとその先につながるボンベ等かなり大がかりです。

これを画期的に小型化しようとしたのがAiringです。

約8倍の出資金を集めて成功しましたが、アメリカも日本も医療機器として扱うには政府の許可が必要です。

なので、InDemandとして出資を受け付けていても、直接購入は出来ません。

その為、今の出資受付は保守・交換パーツのクーポンとして受け付けているようです。

www.kickstarterfan.com

 

残念ながら、アメリカ内の政府機関 FDAの認可を得ようとする動きはあるのですが、更に日本の認可まで得ようとしているかは分かりません。

その為、出資しても日本で使える日が来るかは分かりません。

 

が。

内容には賛同したいので、$10 Thank you! のPEAKを出資済み。(^ ^)

 

 

ま、そもそも痩せればいいんでしょうけどねー。(T ^ T)

 

__________

今回紹介したIndiegogoはアメリカのクラウドファンディングサイトです。

基本的に、日本からも支援可能で、日本への発送も行ってくれます。

もちろんAiringのように法規制があったり、募集者が日本への発送を対応しないレアなケースを除きます。

Indiegogoの解説、支援方法はこちらに記載しておきましたので、よろしければどうぞ。

www.scary-gadget-life.info

 

最初に記載したポイントサイトに関してはこちら(再掲)

www.scary-gadget-life.info 

www.scary-gadget-life.info

 

ポイントサイトを通じて得たポイントは現金や別のポイント、ANAマイルなどに交換できます。

この方法を用いて、私はダイソンの掃除機(約7万円)をほぼタダで手に入れました。

www.scary-gadget-life.info

 

御興味あれば、是非。 

 

 

 

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

 

カテゴリー
Indiegogo ガジェット クラウドファンディング

クラウドファンディングの説明書:Indiegogo編 日本からの利用法も解説します。

Kickstarter、Indiegogoなどのクラウドファンディングの出資募集品を紹介させていただいています。

クラウドファンディングとは、製品やサービスのアイデアはあるけどその資金がないという人がネット上で広く世界からその資金を募り、製品化に向けて進めていくという取り組みです。

出身者には出資額に応じて見返りがあり、例えば製品化された時よりも安く手に入るとか、映画の出資を募っている場合は映画のクレジットに名前を載せるとか。

日本にもクラウドファンディング・サイトはあり、その1つのMakuakeにて、「この世界の片隅で」が出資を集めて映画化されたのが正にその例で、出資額に応じてエンドロールに名前が掲載されました。

片渕須直監督による『この世界の片隅に』(原作:こうの史代)のアニメ映画化を応援 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

 

ただ、あくまでも「出資」です。

まだ世の中にないものを作ろうとしているので、失敗することもあり、その場合は何も得られないケースもあります。(私も出資した全てが成功したわけではありません)

 

そういうリスクもあるというのを踏まえた上で、そうは言っても面白そうなことを考える人たちを支援したい、参加したい、手に入れたい、と思う方には魅力的です。

 

 

前置きが長くなりましたが、海外クラウドファンディングの場合、興味を持っても壁となるのはまずは英語です。(笑) 

でも、そんなに難しいことはありませんので、その始め方を僭越ながら解説していきます。

まずはIndiegogoから。 

 

Indiegogo

f:id:t-proof-35mm:20161224063253j:plain

 

カテゴリー
Indiegogo ガジェット クラウドファンディング 実績/実例 自転車ネタ

出資していたLivall Smart helmetが到着!

以前出資したLivall Helmetが届きました。

LIVALL Helmetの新製品に出資しました – ユルくてニッチな マイル & ガジェット生活@静岡 Up in the Air and Cloud

f:id:t-proof-35mm:20161207013514j:plain

上:BH81H $129、下:MT1 $30(前世代品ユーザー向けの特別割引)

 

何故か香港発、ドイツ・スイス経由で。(笑)

ちなみに我が家はリトアニアにはありません。(°▽°)

f:id:t-proof-35mm:20161206232453p:image

Deliveries

Deliveries

  • Junecloud LLC
  • ユーティリティ
  • ¥600

 このアプリ、基本的には役に立つのですが、時々こんな感じで表示をミスることがあります。

川崎市は鳥取県にあるって表示されたことも。(笑)

ただ、今回最後のリトアニアの表示はアプリのミスですが、ホントにドイツ・スイスを経由してきたようです。

送付先情報を書いたシールにはSWISS POSTの文字もありましたし。

その方が安いのかな〜〜〜?

 

 

で、話を戻すと。

MT1はあくまでも安くで買えるなら予備で、と思っていたので、BH81Hの方を実際に使い始めています。

f:id:t-proof-35mm:20161207014125j:plain

まず軽い! 320g。

前のBH100の420gからは2/3。

 

f:id:t-proof-35mm:20161207014534j:plain

耳の真上に当たるところにBluetoothスピーカーが組み込まれています。

つまり、ここからの音声は下に流れる為、使用者以外には聞こえにくいようになっています。

骨振動とは別のアプローチで耳を塞ぐことなく、スマホのフィットネス・アプリからの音声フィードバックを聞くことが出来ます。

 

f:id:t-proof-35mm:20161207014851j:plain

BH81Hの最後のHはHeartrateのH。

額の所に光学式の心拍数計が内蔵されており、心拍数を元に運動強度を考慮しながらサイクリングを行うことが可能です。

 

心拍数はBluetoothを介してiPhoneに転送されており、汎用のフィットネス・アプリで使用可能です。

f:id:t-proof-35mm:20161207015258j:plain

iSmoothRun Pro GPS/Pedometer Tracker for Runners

iSmoothRun Pro GPS/Pedometer Tracker for Runners

  • Lake Horizon Ltd
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥600

 

これで、自転車がフィットネスの中心の私は今使っている光学式心拍数計内蔵の腕時計にこだわる必要がなくなり、腕時計の選択範囲が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、跡がつきます。

f:id:t-proof-35mm:20161207015034j:plain

 

気分はもうアレですね、アレ。(°▽°)

 

 よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

カテゴリー
Indiegogo Kickstarter ガジェット クラウドファンディング 自転車ネタ

LIVALL Helmetの新製品に出資しました

Smart Helmetの1つ、LIVALL Helmetが新製品の出費を募集中です。

  • Bluetooth ヘッドホンとマイクが仕込んであり、走行中にも走行時の音声フィードバックをiPhoneから得られます。音楽も聴けます。
  • 後ろに存在を示す為のテールライトが組み込まれています。
  • 付属のコントローラーで左右折時のウィンカーとして機能します。
  • ただしこれらは全て手動なので曲がり終わったら手動で切る必要があります。
  • 事故発生時にはその衝撃を加速度センサーで検知し、設定された緊急連絡先にSOSを自動で発信します。
  • 走行中にグループの人とアプリを通じて連絡できます。
  • ただしいずれも、利用者/緊急連絡先にもこのアプリをインストールしてメンバーになってもらう必要があり、一手間かかります。
  • 加速度センサーは事故検知にのみ用いていて、速度の加減速でテールランプがブレーキランプとして作動するようにはなっていません。
  • Mountain Bike HekmetとしてあるMT1は過去に発売されたBH100より軽量になり、頭部のLEDラインがなくなりました。
  • Road Bike HelmetとしてあるB81Hは額部分に組み込んだ光学センサーで心拍数が読めるようになったことが特徴。
  • 出資:2016年9月 $109ドル Road Bike Helmet(52% off) SPECIAL Early Bird perk
  • Flexible goalなので、出資が目標額に達しなくても製品化に向けて動き出します。
  • 9/23現在、$77,488 USD (出資目標$50,000-の155%)が集まっています。
  • 当初の発送予定:2016年11月

 

私は以前の機種のBH100の出資者だったので、そちらのレビューも載せておきます。